脱毛サロンでの産毛処理について

MENU

脱毛サロンでの産毛処理について

新百合ケ丘ミュゼ

女性でも顔や体に産毛は生えているものです。また、その産毛も薄い方もいれば、濃い方もいます。鼻下や顎にうっすらひげが生えていたり、こめかみに生えたりしてたらどうにかして永久に生えてこないようにしたいです。

 

顔だけでなく体には様々なところに産毛が生えています。例えば、手や足の指、背中、うなじ周辺などです。気になり始めたらきりがないのですが、せめて人の目にさらされる部分だけでも手入れをしておきたいものです。

 

そのためこれらの箇所を希望して処理する方もいらっしゃいます。そのため、全身脱毛の選択箇所にも顔や体で産毛が生えている箇所も含まれている脱毛サロンが意外にたくさんあります。自分で処理すると黒ずみや乾燥の原因にもなってしまいます。

 

しかし、産毛は薄い毛なので、レーザー脱毛のようにメラニン色素に反応して脱毛処理を行うような機械は使えません。

 

産毛には産毛の脱毛に向いている機械を使わなければなりません。そのため、脱毛サロンや脱毛クリニック選びがとても重要になってきます。産毛の脱毛は大手のエステサロンでしかやっていない場合が多いです。

 

なぜなら、脱毛サロンやクリニックで使われているヒカリやレーザーは熱を使っての施術になります。そのため、施術中に顔を火傷したり、色素沈着してしまうリスクがあり、損害賠償請求にも繋がる危険性があります。そのため、経験や知識の豊富なスタッフがその施術に携わる必要がありますし、機械も産毛に適した出力が出せる機械が必要です。人材育成にも医療機関との提携が必要とされるので、サロンの負担は大きくなります。

 

そのため、顔の産毛脱毛はクリニックや大手サロンで行われるのが多いのです。リスクの高さが不安で女性用のフェイスシェービングへ切り替える方も多いです。サロンでは鼻下、顎、こめかみの3部位の施術のみになりますが、シェービングならおでこや頬などの産毛も取り除くことが出来、安心で価格も脱毛に比べて安価です。