ハイパースキン脱毛

MENU

ハイパースキン脱毛

ムダ毛の処理方法で、最も効果的だと一般的に認識されているのがレーザー脱毛です。但し、レーザー脱毛にはデメリットがあります。レーザー脱毛はムダ毛の毛根にダメージを与える為に、威力の強いレーザー光を照射します。もちろん、威力の強いレーザー光だからこそ高い効果が得られるのですが、ムダ毛の毛根に直接照射する事は不可能ですので、肌の上から照射する事となります。従って、威力が強い分、肌にもダメージを与える事となり、照射時には痛みを感じる事となります。その点、ハイパースキン脱毛は、肌にダメージを与える事も照射時に痛みを感じる事もありません。何故なら、レーザーよりも弱い光を使用しているからです。

 

ならば、レーザー脱毛よりも効果が得られないと考えてしまいますが、そういう訳ではありません。そもそも、レーザー脱毛とは発想が違うのです。レーザー脱毛は、生えているムダ毛の毛根にダメージを与える事を目的としています。ただ、ムダ毛は抜けては生えるという周期を繰り返しています。ハイパースキン脱毛は、ムダ毛が抜けている期間に存在する、次に生えるムダ毛の種、発毛因子を処理する事を目的としているのです。

 

ですから、光に毛根にダメージを与える程の強さは必要ありません。しかし、ムダ毛の種を処理しますので効果的です。高い効果がありながらも、肌に優しくて痛みもない新時代の脱毛方法、それがハイパースキン脱毛です。